スポンサーリンク

相次ぐ美容整形手術後の事故、因果関係はあるのか?

 

名古屋市中区の美容クリニックで、脂肪吸引の手術を受けた同市中村区の20代女性が今月、手術後に自宅で死亡しているのが見つかったという事です。

 

参考写真であり本文との関連性はありません

 

愛知県警は執刀医らから任意で事情を聴くなどし、手術方法や術後の処置など、死亡との因果関係について慎重に調べているそうです。

 

捜査関係者らの話によりますと、死亡した女性は今月12日に同クリニックで手術を受け、その日のうちに帰宅したという事です。

3日後の15日に、家族が女性との連絡が取れないために警察に通報し、自宅で亡くなっているのが見つかったとのことです。

 

女性には重い持病はなかったとのことですが、司法解剖でも死因は判明しなかったそうです。

県警は今後、病理解剖などで死因の特定を進める方針で、新聞等の取材に関してクリニック側は『患者のことに関しては何も答えることができない』と、話しているそうです。

 

美容整形手術をめぐっては、今年2月に、名古屋市内の別のクリニックで豊胸手術を受けた30代の女性が意識不明になり搬送先の病院で死亡、愛知県警が業務上過失の疑いで捜査をしています。

 

PR 1000万袋突破のぷるっぷるコラーゲンサプリ アミノ酸たっぷり『すっぽん小町

 

脂肪吸引手術とは?

様々なクリニックで行っている脂肪吸引手術ですが、TVなどでも紹介されている湘南美容クリニックのホームページには次のように解説されています。

参考資料であり湘南クリニックとは関係はありません。

 

通常、ダイエットにおいて脂肪細胞全体の容量を減らそうとしますが、脂肪吸引の場合脂肪細胞の数を吸引で物理的に減らします。

スポンサーリンク

脂肪層は細い血管や神経が多く走る皮下脂肪と血管が少ないLFDの2層に分かれています。

LFDは人が飢餓状態になるまで蓄えられている脂肪で、普段は燃焼されにくくなっています。

脂肪吸引では、このLFDと皮下脂肪の一部を取り除きます。

 

脂肪吸引はつらいダイエットをしなくても脂肪を減らすことができ、しかも気になる部分にぴポイントでアプローチできるとして、とても魅力的な痩身方法です。

ですが、健康保険が使えないため高額な費用が掛かったり、麻酔や痛み止めを使ってもある程度痛みがあるダウンタイム(痛みや腫れが引くまでの期間)がある・・・・・などのデメリットもあります。

さらに施術するドクターの経験や技術力によって美しいしがりにならなかったり、最悪の場合、医療事故を引き起こすケースもあります。

信頼できるクリニックやドクターを選び、事前にしっかり施術のリスクの説明を受けたり、施術当日から回復期までの体調管理を行うことも大切です。・・・・と、いうことです。

 

つまり、手術にはメリットもあるしデメリットも、また医師の技量のいよっては手術の結果に差が出ることも、そして手術後のケアが大切だということが分かったのではないでしょうか。

これらの文言は殆どのクリニックでも同様に書かれていますが、最終的にはご自身の目で耳で、ご自身に合った情報を得てからにしたほうが良いと思われます。

 

PR コーディネートごと洋服が買える男性服の通販サイト『メンズファッションプラス』

PR 簡単引越し見積もりはコチラ 多くの皆様からご愛用!引越し達人セレクト見積もり

PR 安心の修理実績25万台超! iPhoneガラス割れ修理、即日最短60分!

 

 

スポンサーリンク