スポンサーリンク VirtueForex口座開設はこちら 健康ブーム最先端を走る『水素水』、果たして本物か? | Network 健康

新しい治療法や、日々の健康法を紹介しています

生活習慣病, 自然

健康ブーム最先端を走る『水素水』、果たして本物か?

スポンサーリンク

 

加熱する『水素水』ビジネス、水素水のニセ科学にだまされないで

 

 

最近やたらと目につくようになった『水素水』ですが、大手飲料メーカーも参入しているとか。

 

 

水素水ビジネス

参考図であり本文との関連性はありません。

 

 

 

ネット上で検索してみると、がん治療に役立つ、ダイエットに良い、といったいかにも健康に効果の有りそうな言葉を掲げる商品も見られるのですが・・・・本当にその商品に期待されるような効果が有るのでしょうか?

 

 

科学者が、水素水ビジネスに疑問の声を挙げているのです。

 

 

愛犬の元気と健康を願うすべての皆様に⇒ワンLIFEサプリメント

 

 

 

水にまつわる偽科学研究の第一人者・山形大学の天羽優子准教授が運営する『水商売ウォッチング』を見てみますと、天羽さんは水素水を巡る宣伝を『ニセ科学』と断じているのです。

 

 

具体的な臨床実験に基づき、効果を宣伝すべきなのに、肝心のデータがないと指摘しています。

 

 

『臨床試験で結果を出す前に、健康に良いとか影響を及ぼす、と云う具体性を書いた宣伝で水素水をすすめるのは、ニセ科学の主張になる』と注意を促しています。

 
ワン・クリックで登録完了!いますぐ憧れのショップオーナーに!⇒【 カラーミーショップ

 

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>

 

 

明治大・石川幹人教授は『活性水素水』、『電解還元水』について健康言説を検証しています。

 

 

果たして、効果を裏付けるエビデンスは有ったのでしょうか、石川さんの結論は疑似科学』(ニセ科学)だと云うことでした。

 

 

『活性水素水言説では、抗酸化作用を健康効果における『大動脈』として用いているが、しかし本当に其の抗酸化作用が人に対して効果があるのか、といったことに対する根拠有るデータはない

 

 

『電解還元水が特定の疾患に対して明確な効果があったという信頼できる研究は見当たらない』

 

 

『現在の活性水素水言説(電解還元水言説の一部)には行き過ぎたものも有り、商業的な側面の強すぎるものとなってしまっている。具体的な疾患への効果などは「まだよく分からない」とするのが妥当』と指摘しています。

 

まずは15日間【無料】お試し利用から!大容量256GBレンタルサーバー⇒『HETEML

 

 

ニセ科学問題に詳しい、大阪大の菊地誠教授は、自身のツイッターで繰り返し注意を呼びかけています。

 

 

『水素水について、メーカーや研究者が消費者に「健康に良さそう」と云う印象を与えようとしているけれど、今の時点での位置づけは『ただの水」です。どんな印象を受けようと、あれはタダの水、水道水でも一緒。後はタダの水にいくら払いたいかという問題ですね。払いたい人が払うのは自由なもので』

 

 

『水素水の効果を調べるために、様々な症状について片っ端から臨床試験をしたところ、一つの症状にについて統計的に有意な効果が見られたとしても、それをどう解釈するべきでしょう』と列記しています。

 

 

 

東洋医学では、気=血=水という言葉がありますが、ただの水と思われるものでも、お金を払うことで薬にもなる、健康になれるという、気の持ちようなのかもしれません。

お金を払う、アナタ次第なのです。

 

 

BuzzFeed Jpanより一部抜粋

 

 

 

 

DVD、ホン、CD,フィギュアの買い取りサービス!自宅からラクラク宅配買取【買取専隊エース】

 

<PR Yahoo! JAPANのクレジットカード登場!【YJカード】>

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください