スポンサーリンク VirtueForex口座開設はこちら 貴方も要注意、夜のストレスは体内時計を狂わせる | Network 健康

新しい治療法や、日々の健康法を紹介しています

生活習慣病, 精神的疾患

貴方も要注意、夜のストレスは体内時計を狂わせる

スポンサーリンク

 

夜のストレスは、様々な病気の原因にも

 

 

ポイントをためるとハローキティグッズがもらえる!初年度年会費無料のカード
お誕生月にキティちゃんからバースデーカードが届きます。
サンリオピューロランド・ハーモニーランドでのご優待特典も受けられます!
※優待内容は施設・時期により異なります。

→ 選べるデザイン【ハローキティカード】はこちら

 

 

夕方から夜にかけて受けたストレスは、午前中よりも激しく生物の体内時計を狂わせる事を、早稲田大学の柴田重信教授(時間生物学)、田原優助助教らのチームがマウスでの実験で発見したということです。

 

近年、体内時計の乱れは、高血圧、糖尿病、ガン、うつ病など難病を含む様々な病気の原因に成ることが解明されつつ有るのです。

 

今回の成果は、ストレスが病気を引き起こす往路セスの解明や、ストレスのコントロールで体内時計を正常化し、病気の予防に繋げる方法の開発などに道を開くものになりそうだというのです。

 

 

抜群の価格競争力と製品の信頼性【デル・オンラインストア】

[Dell]お得な週替わりパッケージご紹介中!

 

 

 

人間は24時間のリズム

 

生物はおよそ24時間毎のリズムを刻む体内時計を持っており、このリズムは『時計遺伝子』によって制御されているのです。

 

 

 

動物の時計遺伝子は、脳の真ん中にある視交叉上核という部分にあり体全体のリズムを制御する『中枢時計』と、体中の個々の細胞の中にあり、此処の臓器や細胞ごとのリズムを刻む『末梢時計』の2種類に分けられ、中枢時計が体全体の抹消時計をコントロールする仕組みになっているのです。

 

 

 

スマートフォンを売るとき、実は初期化だけだと危険がいっぱい!

リサイクルネットなら、特殊ソフトによる完全データ消去で安心買取!
スマホの高額買取は、リサイクルネットへ!

→特殊ソフトによる完全データ消去【スマホ売るなら リサイクルネット】

 

 

夜になった直後のストレスで時計にリズムも消滅?

 

柴田教授らは、2012年に代表的な時計遺伝子PER2に発行する遺伝子を組み込み、生きたマウスの、どの臓器で時計遺伝子が発現しているのか、見ることが出来る技術を開発したのです。

 

今回はこの技術を使い、ストレスを与えたマウスの時計遺伝子の発現状況を調べたというものです。

 

マウスを24時間毎に照明で昼夜を切り替える環境に置き、様々な時間帯に狭い部屋に入れてストレスを与える実験を行ったのです。

 

夜行性のマウスが起き始める『朝』(暗くなリ始める時間帯にストレスを与えても、体内時計には全く影響はなかったのですが、『夕方』(明るくなり始める時間帯)だと体内時計は遅れ、『真夜中』(明るい時間帯)ならば逆に体内時計が進んで、いずれも『時差ボケ』状態となった、と云うのです。

 

最も激しい変化が起きたのは、マウスが眠ったばかりの『夜』の始め(明るくなり始める時間帯)にストレスを加えた場合で、肝臓と唾液腺の抹消時計が12時間もズレ、リズムが消失してしまったと云うのです。

 

しかし、これらのストレス負荷も週3日・5週間続けると時計の乱れは起きなくなったということですが、ストレスになれた(順応)ことが理由だと思われています。

 

 

動画配信・音源配信・ポッドキャスティング etc・・・・・大容量レンタルサーバーで本格的な情報発信を!
容量256GB、月額1,000円~!レンタルサーバー

スポンサーリンク

 

→ WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー【ヘテムル】

 

 

 

夜間交代勤務中のストレスは健康リスが高い

 

さらに、実験では狭い部屋に入れる代わりに、身体が大きく攻撃的なマウスと対面させたり、高さ30センチのステージに乗せたりという心理的なストレスを与えても同様の値ナイト系の乱れが起きたというのです。

 

いずれの方法でも、マウスの体内でストレスホルモンが分泌して、交感神経が活性化しており、其れがリズムを変える引き金になった、と思われるとのことです。

 

この結果が直接人に当てはまるかは、今後の研究によりますが、同じように人間が活動を始める朝~午前中のストレスは体内時計への影響は少なく、夕方~夜だと激しい乱れを引き起こしている可能性が有るということに成るのです。

 

実際に、慢性的なストレスから発症するうつ病には睡眠障害が多く、夜間交代勤務の人はうつ病罹患率が高い、との報告も有るのですが、これらの背景にも夜間ストレスによる体内時計の大幅な乱れがあるのかも知れないと云うことです。

 

 

 

『ブライダルエステ』結婚を迎える花嫁さんへ  エルセーヌ
晴れの日を迎えたいあなたのためにブライダル特別コースをご用意!

→ 一生で一番輝く結婚式・挙式に『ブライダルエステ』エルセーヌ

 

 

 

 

運動による軽いストレスで体内時計が正常化に

 

体内時計を制御する要素は、まずは目から入る光、そして食事だと考えられてきましたが、今回の成果でストレスが、食事と同レベルの強い影響力を持つことが初めて分かったのです。

 

そして、ストレスホルモンの分泌や交感神経活性化は、ジョギングや筋力トレーニングでもきつため。これらの運動で身体に軽いストレスを掛け、体内時計を健康的に調整できる可能性も考えられるということです。

 

柴田教授は、『同じジョギンでもストレスを感じながらいやいややるのと、楽しみながら取り組むのでは体内時計の乱れ具合は異なり、ひいては肥満解消の効果も変わるかもしれない。

 

今後、人での研究を進め、体内時計とストレスの関連性を更に解き明かしたい』と話しています。

 

 

 

★5つの黒素材の相乗パワー 高機能活力サプリ『クラチャイダムBLACK-MAX』★
 
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
         今までの活力サプリで【実感】しましたか?

ただの健康食品じゃない、栄養学に基づいて開発された高機能・活力サプリ
       クラチャイダムBLACK-MAXで、取り戻す『男』の自信
         ↓↓            ↓↓

★○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○★

  ~イザというとき役に立つ【クラチャイダムBLACK-MAX】を0円で~

★○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○★

 

 

<PR Yahoo! JAPANのクレジットカード登場!【YJカード】>

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください