スポンサーリンク

ノロウイルスからあなたを守る5カ条とは

 

 

 

ノロウィルスが全国で猛威を奮っているということで、いろいろな施設からは集団感染の報告も急増しているというのです。

 

これからはクリスマス会に忘年会、年越しから初詣などと多くの人の集まるイベントが各地で行われる時期、ノロウイルスの感染拡大が広がるリスクという結果も?。

 

ガン・感染症センター都立駒込病院感染症課部長の今村顕史さんは、あなたや身の回りの人をノロウイルスから守るために、最低限知っておきたいポイントを5か条にまとめたというのです。

【カラーミーショップ】なら、月額900円~で申し込んだその日にショップオーナーに!
しかも「.com」「.net」の独自ドメインが無料!

あなたを守る5か条

 

(1) ノロウイルスの感染力を知るべし

 

ノロウイルスはは、ごく僅かなウイルスが口に入っただけで感染するそうです。

感染者の1㌘の便には1億個のウイルスが、嘔吐物1㌘にも100万個のウイルスが含まれ、、わずか10~100個のウイルスでも感染してしまうとか。

また、ノロウイルスは乾燥にも強く、公衆のトイレのドアノブや、階段の手すりなど、乾燥した環境の中でも、なんと数時間~数日も感染力を保つことが出来るとのことで、ノロウィルスの感染力を侮ってはいけないというのです。

 

つまり、処理が不完全である場合、残留物の中の菌は乾燥に強いので空気中に飛散して、さらに感染が広がるリスクが有るということなのです。

 

 

(2) 初期は脱水に注意

 

ノロウイルスによる胃腸炎は、激しい『下痢』や『嘔吐』を繰り返すとのことで、酷いときには、頑強な若者でもたった数日でゲッソリしてしまうそうです。

 

発症初期の対応ポイントは、脱水を防ぐことだとか、特に小さな子供や高齢者は脱水に弱いので、嘔吐や下痢が始まったら、早期に水分補給をすることが大切だというのです。

 

吐き気が強いときには、少量ずつ頻繁に補給することが大事で、全く水分が取ることが出来なければクリニックや病院などの受診も必要だそうです。

 

 

(3) 食の安全は手洗いから

 

 

誰でも簡単にできる消毒液の作り方

 

 

食事が汚染されてしまえば、ウイルスは確実に食べた人の口の中に入ることに、そして、多くの人の食事を調理すれば、そのまま集団感染につながってしまうという事になってしまうのです。

 

調理師が手洗いするのは当然のことのように思っているのでは、然し、それでも各地でのイベントや仕出し弁当などで集団発生が起こっているという現実が有るのです。

 

ノロウイルスは、症状消失後であっても1週間異常、長いときには1ヶ月間もの間、ウイルスが排出される可能性が有るのだそうです。

 

症状が良くなっても、しっかりと手洗いをしましょう。

恋もお金も幸せひとり占め!開運を呼ぶ護符・霊符販売 「かなえや」

 

(4) 人から人への二次感染を防ぐこと

 

ノロウイルスは食事からかんせす売ると思いがちですが、それだけではなく、いろいろな場所がウイルスに汚染されていると云うのです。

 

其の環境に触れた手が口に触れ、食べべものを通して口の中に入ることで感染してしまうと云うことに、公衆トイレを使った人が手を洗う前に触れる洗浄レバーやドアノブなどにも要注意が必要だとか。

 

また、イベントやコンサートなど人の集まる施設などでもしっかりと手洗いをする事が大切だそうです。

 

嘔吐物などの処理は乾く前に処理することがポイントで、カーペットなどで乾燥すると、ホコリと一緒に待ってしまい、口に入ることも有るのです。

 

流行期の感染は人から人へが中心であることを忘れずに、一人ひとりが気をつけて、感染の拡大を防ぎましょう。

 

 

(5) 手洗いが一番の予防策

 

ノロウイルスは、アルコール消毒が効きにくいウイルスであることを知っておくべきでしょう。

 

アルコール性の手指衛生剤よりも『流水と石鹸による手洗い』がお勧めだとか。

 

トイレ後の手洗い、調理前の手洗い、アタリマエのことをしっかりと行うことが大切で、この当たり前が実は出来ていないことで感染拡大があると思ってください。

             参考写真であり本文との関連性はありません

 

消毒には、アルコールよりも熱湯消毒や次亜塩素酸ナトリウム系の消毒剤が効果的で、まな板や布巾、食器などは漬け込むようにして殺菌しましょう。

 

嘔吐物や糞便は、しっかりビニール袋で包み込むようにして除去し、処理後に噴霧し拭き上げたりすることで、ウイルスを殺すことが出来るそうです。

 

汚染されは衣類は、流水処理後、次亜塩素酸ナトリウムの希釈液に浸し殺菌し、洗濯しましょう。

 

処理をする場合には、自身が汚染されないようにビニール手袋や前掛けを着用し、処理後汚染された衣類と同じようにしましょう。

 

 

 
中古なのに安心の最大永久保証!欲しかった中古パソコンが見つかります。

スポンサーリンク