スポンサーリンク

教員の知識低下が原因か、『栽培法の周知を』促す

 

 

 

ジャガイモの皮や芽に含まれる有害成分による食中毒の9割が学校で起きていることが国立医薬品食品衛生研究所の調査で分かりました。

 

 

yjimage

 

 

学校の菜園で十分な大きさまで育てずに食べたのが主な原因と見られ、専門家は『正しい栽培法の周知が必要』と指摘しています。

 

ジャガイモの芽には、ソラニンなどの有害成分があり、腹痛や吐き気などをもたらします。

 

生育不足や、栽培中に日光が当たると皮も有毒になるそうです。

 

このため芽を間引いて、芋の数を抑えて成長を促す『芽かき』や、日光に当たらないよう茎の周りに土を盛る『土寄せ』などが必要となるのです。

 

 

 
国産ダイエットプーアール茶 茶流痩々
煮出し用3袋セットお買上げの方全員に電子レンジで煮出したプーアール茶を作れちゃう♪


 

 

 

研究所の登田実桜主任研究官(食品衛生学)らが、国や自治体の公表資料を持ちに、1989年から2015年のジャガイモ食中毒を分析したのです。

 

98年以降、02年と08年を除く毎年に発生しており、計30件で718人が食中毒になっていたのです。

 

殆どが小学校で、幼稚園や中学校なども一部有ったそうですが、重症例はなかったということです。

 

9割に当たる27件が学校の菜園で栽培したジャガイモが原因で、給食とは別に、塩ゆでなどで食べられていたのです。

 

芽かきや土寄せが十分でなく、小さくて光の当たった芋を皮ごと食べた例が目立ったのと云うのです。

 

97年以前は発生ゼロで、昭和期まで遡っても数件程度だったということで、栽培知識のない教員等による管理や、農家ら協力者の減少などが増加の原因として考えられるということです。

登田さんは『菜園を適切に管理し、食べる際は皮をむくと言った対策をしていほしい』と話しています。

 

 
【ファイテン公式】道端カレンコラボのRAKUWA磁気チタンネックレス

 

 

 

ジャガイモの栽培の注意点

 

ジャガイモはナス科の野菜で原産地は南米アンデス地方で、春植えが基本ですが、温暖地方では秋植えも出来ます。

 

ジャガイモは冷涼な気候で日当たりの良いところを好む野菜で、育てやすい品種はメークィーン・男爵・北あかり・デジマニシユタカなどで品種も豊富なのです。

 

ジャガイモのビタミンCは熱に非常に強く壊れにくいのも特徴であり、ガン、高血圧、心筋梗塞などの成人病の予防や美容に良いと言われている、栄養素たっぷりの健康野菜なのです。

 

学校菜園などで作られるのは、土の中を掘って、ゴロゴロとジャガイモを掘り出す楽しさを味わえる魅力が有るからです。

 

 

 
骨盤ダイエット&産後ダイエットの決定版!骨盤ウォーカーベルト

 

 

 

芽かきはジャガイモの大きな実をたくさん収穫するには欠かせない作業で、元気の良い芽を1~2本残して他の目を欠き取ってしまうのです。

 

茎の数を残しすぎると見はたくさんなりますが、一つ一つの実が小さくなってしまうのと発育も遅くなるなるのです。

 

発育に合わせて、土と肥料を増やす(まし土)ようにして、それから土寄せをして実に光が当たらないようにするのと、水はけと通気性が良くなり腐敗と病気の予防にもなるのです。

 

まし土が少ないまま育てると、実が太陽の光を浴びてしまって緑色に変色してしまい品質が劣化するとともに、皮にソラニンが出来てしまい、食中毒の原因にも。

 

収穫時期は、花が咲き終わり、葉や茎が黄ばみしだした頃になりますが、早すぎると身が小さく身の中にソラニンがある場合があります。。

 

プランターでも栽培している方がいますし、市民農園などで栽培をしている方も、農家の方々に指導を受けながらチャレンジして見はいかがでしょうか。

 

 
\若々しい毎日に!/セサミン高含有黒ゴマ使用。小林製薬≪セサミンGOLD≫

 

 

スポンサーリンク