スポンサーリンク VirtueForex口座開設はこちら 浮気性の男は突然死の確率が高い!?身近に潜む死を招く危険とは | Network 健康

新しい治療法や、日々の健康法を紹介しています

大人の病気, 生活習慣病

浮気性の男は突然死の確率が高い!?身近に潜む死を招く危険とは

スポンサーリンク

浮気性の男は、ストレスからの心臓麻痺で突然死する確率が高い?

 

 

連日のテレビ報道で、歌舞伎俳優中村橋之助(51)さんが『不徳の致すところで』と、京都の30代の芸妓Aさんと密会していると報じられたことに関しての会見が報道されています。

 

 

%e4%b8%ad%e6%9d%91%e6%a9%8b%e4%b9%8b%e5%8a%a9

 

 

15日発売の『週刊文春』で掲載された事実関係の確認、男女の関係の有無を問われた橋之助さんは、『不徳の致すところ』と否定しなかったのです。

 

橋之助さんは、妻である三田寛子さんから『きつく叱られました。時間を忘れるほ度でございます。普段は物静かですが、大きな明晰を次ぐ認識が足りないのではと言われました』と、振り返り話しています。

 %e4%b8%89%e7%94%b0%e5%af%9b%e5%ad%90

 

 
マルチドメイン、マルチデータベース、共有 SSL など多彩な機能と256GBの大容量なサーバー環境が月額1,000円(税抜)~!
ホームページつくるならレンタルサーバー『ヘテムル』


 

 

 

身近なところにもアっと驚く『死の落とし穴が』

 

『浮気性の男は、心臓麻痺突然死する確率が高いと言われています。

 

イタリアのフローレンス大学研究チームの発表なのですが浮気すると妻に対する罪悪感だけでなく、2人同時に性欲や物欲も満たしてあげなければならない。と云うストレスが蓄積されます。

 

更に、浮気相手が妻より若い上に、浮気しながらも妻を愛していると感じている男性は、リスクは更に高まるという研究結果がでています』・・・・と話すのは医師の森田豊氏です。

 

浮気するなら命がけではないといけないという訳ですが、男の性(さが)に関しては、イギリスでこんな研究も出ているそうです。

 

『45歳から59歳までの男性約1000人を10年間調べた結果、「性的興奮が月に1度もない人」は、、「週に2度以上興奮している人」より10年後の死亡確率が約2倍だということです。

 

つまり、しょっちゅう性的興奮が有る人のほうが長生きするということが証明されています。

 

その他にも、「離婚した未婚男性の50歳未満死亡率は、既婚男性の3倍」、に「亭主関白な夫は、突然死する可能性がそうでない男性より20%高く、自己や殺人が原因で死ぬ可能性も2倍以上に多い」と云うデータが証明されています』と、前述の森田さんは解説しています。

 

 
オンラインストアの開設は、お試し無料の『カラーミーショップ 』で!カラーミーショップは無料電話サポート付き


 

 

何気ない行動にもリスクが

 

 

更に森田氏は、浮気や結婚とはまた異なる『自宅での何気ない行動』にもある『リスク』が潜んでいると指摘しています。

 

『年間に風呂場で死ぬ人は、交通事故死者の4倍にもなります。

 

其の原因は急激な寒暖差による血圧の乱高下でヒートショック」と呼ばれるこの現象は寝起きのトイレ、新聞を取りに行く薄着で外に出た瞬間に起こります。

 

亡くなった方は高齢者が多いですが、40代でも報告されていますので注意が必要です。

 

浴室暖房がなくとも、脱衣前に熱めのシャワーを床に流しておくなどでリスクは軽減できます』・・・・と注意を促しています。

 

普段我々が何気なく行っているすべての行動は、実は一つ一つが生死を分ける分岐点なのかもしれません。

 

 

 
大容量無制限レンタルサーバー【X2】利用者のみドメインが激安100GB、マルチドメインやMySQLが無制限。CGI・PHP高速化機能搭載【X2】

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください