スポンサーリンク

関西空港、幕張メッセやアニメイベントなどで感染が判明

 

 

強い感染力を持ち、高熱や発疹など重い症状が出るはしか(麻疹)の発症者が直近の1周間で30人近く報告されていことが9月1日、厚生労働省の発表で分かりました。

 

 

はしか感染急増 1週間で患者27人 関空で拡大、関東へ?

 

 

 

8月24日までの患者数は32人でしたが、この1周間で倍増し、昨年の年間患者数35人を上回るのではと見られています。

 

日本は昨年、世界保健機関(WHO)から『はしかが排除状態にある』と認定されたばかりで、早期に封じ込めることが求められています。

 

 
使い続けてシミ・シワが消える?高級馬プラセンタ・セラミド【お試し】高級プラセンタとセラミド2週間分が1,080円


 

 

厚労省などによりますと、8月14日に千葉県の幕張メッセで行われた歌手、ジャスティン・ビーバーさんのコンサートを観覧した兵庫県の男性(19)がはしかに感染していたことが23日に判明したとのことですが、他の観客2人にも感染が広がった疑いが持たれています。

 

男性には海外への渡航歴が有りましたが、男性がかかったのは中国で流行する型で男性の渡航場所と一致しなかったのです。

 

国立感染症研究所(感染研)が調べたところ、男性と同じウィルスの方を持つ患者の報告が他に5人有り、6人はいずれも7月下旬に関西国際空港(大阪府)を利用していたことが分かりました。

 

この中に関空に勤務する20代の女性職員もおり、大阪府は1日、女性職員を含め同じ職場ではしかに感染していた職員が26人に上ったと発表したのです。

 

この1周間で幕張メッセ2人、関空25人の計27人が新たに判明したことになります。

 

 
体調・食習慣にお悩みなら【ハイ・ユーグレナ(ミドリムシサプリ)】食生活が乱れがちな人ための健康習慣をサポート【ハイ・ユーグレナ(みどりむし)】


 

 

はしかは例年、数十=数百人の患者が出るとのことですが、多くは海外で感染して国内で発症するというものでしたが、しかしの1周間は不特定多数が出入りする場所を中心に広がり、これ等のルートとは別に東京立川市で8月26日に行われたアニメイベントを訪れた客が感染していたことも判明しています。

 

国内で持続的に広がれば『排除状態』で無くなる恐れがあることから、厚労省は注意を呼びかけています。

 

はしかは感染力が強く、手洗いやマスクで防ぐのは難しいと言われ、感染拡大を防ぐには、予防接種を受ける他、患者が周囲に広げないことが大切なのです。

 

8月26日に東京立川市で行われたアニメイベントでは、午後3時~7時にイベント会場等に患者が滞在していたとして、東京多摩立川保健所が注意を呼び掛けました。

 

患者は都内在住ではなく、滞在時記などからかなり細かい情報も含まれますが、保健所は『この時期の同じ場所にいた人に注意してもらいたいと思った』と、「情報公開の意図を話しています。

 

 
WordPress・MTOS簡単インストール機能対応!レンタルサーバー『ヘテムル』企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)~の高スペックレンタルサーバー『ヘテムル』

 

 

感染症に詳しい川崎市健康安全研究所の安倍信彦所長によりますと、『麻疹は患者がコンビニで買物をしただけでレジの従業員に伝染る程感染力が高い』と云う事です。

 

手洗いやマスクだけでは感染を防げず、予防法はワクチしかないそうです。

 

しかも、初期の症状は風邪に似ており、はしかと気づかずに出勤して職場で広げたり、医療機関で広げたりする恐れも、厚労省は『患者がいた場所に出入りする人が体調を崩したら、はしかを疑い早めに医療機関を受診してほしい』と呼びかけています。

 

事前に医療機案に電話を入れ、むやみに他人と接触しないことも重要です。

 

 

 
オンラインストアの開設は、お試し無料の『カラーミーショップ』で! カラーミーショップは無料電話サポート付き

スポンサーリンク