スポンサーリンク

国の法改正で支援に乗り出すADHD

 

 

 

2016年5月25日、発達障害者支援法の改正が参院本会議で可決・成立し、10年ぶりに見直されたのをご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

発達障害の教育と就労支援の充実を図った内容で、教育面では障害あのある子供が他の子どもと一緒に教育を受けられるように配慮されました。

 

また、就労面では、国や都道府県が、働く機会の確保と職場への定着を支援するように求めるなどしています。

 

そもそも発達障害とは、『自閉症』や『アスペルガー症候群』、『学習障害』などの脳の機能的な問題で生じる障害全般を指すものです。

 

其の中でも多い割合を占めると言われているのが、『ADHD(注意欠陥多動性障害)』です。

 

 
毎月訪れる女性の心と体のモヤモヤに、7種のハーブサプリメント!ロングセラー商品PMSサポートがリニューアル!
毎月訪れる女性特有の心と体の悩みに、チェストベリーサプリメント【女性のサプリ noi Lサポート 静】


 

 

 

ADHDとは

 

しょっちゅう忘れ物をする。

 

集中力がなくて飽きっぽい。

 

授業中に座っていられずついフラフラ。

 

 

思いついたらまっしぐらに行動する・・・・など、自分の子供時代を思い浮かべ、『そんな子いたな~』と頷く人も多いのではないでしょうか。

 

しかし、もしそれが社会生活を送る上で支障があるほどひどい場合、『注意欠陥多動性障害』、つまりADHDと診断されます。

 

発達障害の臨床経験が豊富で、『子供のADHD早く気付いて親子が楽になる本』、『女性のADHD』などの監修書が有る『どんぐり発達クリニック』の宮尾益知院長によれば、『ADHDは、親の育て方やしつけが原因ではなく、また、脳に明らかな変異がある病気でも、うつ病のような精神疾患デモアありません。脳の働きに生まれつきの”方より”が会って、それが様々な特性となって現れるのです』と解説しています。

 

 
マルチドメイン、マルチデータベース、共有 SSL など多彩な機能と256GBの大容量なサーバー環境が月額1,000円(税抜)~!
ホームページつくるならレンタルサーバー『ヘテムル』


 

スポンサーリンク

 

 

ADHDの症状とは

 

ADHDには不注意・他動性・衝動性という3つの症状が有り、例えば集中力がない、忘れ物が多いのは不注意で、じっと座っていられないのは多動性、思いつくとすぐ行動するのは衝動性の症状です。

 

具体的な症状の現れ方は人によって様々ですが、大きく分けますと、不注意が目立つ人、多動性と衝動性が目立つ人、不注意に加えて多動性と衝動性の特徴も見られる人の3タイプとなるそうです。

 

診断は血液検査や脳の画像診断ではなく、主に知能検査によって行われます。

 

何かを実行するとき、必要な情報を一時的に記憶しておく機能ですが、ADHDの人はこれが小さくん、過去の経験をうまく行かせず、目の前の情報だけで判断して行動するため不注意に同じ失敗を繰り返してしまうのです。

 

よく遅刻をしたり、課題が締め切りに間に合わなかったりするのは、段取りや時間の概念がわからず計画を立てて物事を実行できないためだそうです。

 

 

 
スマートフォンにも対応済みのショッピングカート【カラーミーショップ】カラーミーショップなら無料電話サポートがついてるから困った事もその場で解決
 

 

 

ADHDの症状がある子供たちは、親や教師から何度も同じ注意を受け、段々と自信を失って、思春期を迎える頃には、他のこと違って何故自分ができないのか知りたくなるというのです。

 

こうした時期に、自分はダメな人間だと思いつめ、ひどい場合はうつ病など二次的な障害を併発する恐れもあるそうです。

 

大事なのは、社会で無理なく暮らせるおとなになることで、其のために家族や周りの人のサポートが必要だということです。

 

基本は責めるのではなく、上渦に褒めることで良い行動へと身びく事で、其の子が困っている点を聞いて共感し、『こうしたら』と一つ一つアドバイスをすることだそうです。

 

ただ、ADHDは学習障害や後遺障害を泡さえ持っているケースも多い他、アスペルガー症候群などと症状が似ている点が有り、1度医師の診断を受ける事が大切だということです。

 

ADHDについて、メディアで取り上げる機会も増え、其の認知が広がるに連れて大人のADHDも注目をあつめるように、ただ、女性の場合は診断を受けた後、何年も気づかずに過ごしてきたことを悔やんで落ち込む人も多いということです。

 

同じく先天的な発達障害のアスペルガー症候群は、ADHDと似ていいるように見えますが、でも、例えば対人関係でADHDが思ったことを直ぐに口に出し、相手を傷つけたと後悔するのに対し、アスペルガー症候群は、そもそも他人の気持ちや場の空気を読み取れないとか、つまり、相手が傷ついたことに気づかないのだそうです。

 

 

 

 
いくつになっても女性らしく生きる。エクオールを補給した美しい女性
【エクオール補給サプリ noi エクオール ガニアシ】


 

 

<PR DMM見放題chライト>