スポンサーリンク

複数の薬剤を使用しても症状が出てしまう、大人の喘息症状を緩和

 

気候の変動や環境の変化、体調不良、ハウスダスト等のアレルゲン症状などで出てくる喘息ですが、複数の薬剤を使用しても症状が収まらない患者さんに対して、症状を緩和させる『気管支サーモプラスティ(BT)』がいま注目を浴びているというのです。

BTは麻酔科で内視鏡を使って行う、身体への負担が少ない治療法と言われ、気管支の中に入れた内視鏡の先端から電極付きカテーテルを出し、気管支の内側を65度に温めるというものです。

 

喘息症状によって気管支の周りの筋肉が厚くなり、空気の通り道である気管支が狭くなるのですが、気管支を暖めると筋肉が薄くなり気管支が狭くなりにくくなる、其のため喘息症状が抑制されるそうです。

 

お得な情報
動画配信・音源配信・ポッドキャスティング etc…大容量レンタルサーバーで本格的な情報発信を!容量256GB、月額1,000円~!レンタルサーバーは『ヘテムル』

BT治療を受けられる方とは?

薬(高容量の吸入ステロイド薬、及び長時間作用性β2刺激薬)の投与を適切に続けても喘息症状が出る18歳以上の患者さんが対象で、BTの対象かどうかは、喘息治療の専門医が判断をしますので、主治医または喘息治療の専門に相談しましょう

 

次のような方は治療対象外となるそうです。

☆ 18歳未満の方。

☆ ペースメーカ、体内式除細動器、またはその他の植込み型医用電気機器を使用している方

☆ 気管支鏡治療に必要な薬剤『リドカイン、アトロピン及びベンゾジアゼピン系抗不安薬等』に対し過敏症が有る方

☆ 以前にBTを受けたことがある方

☆ 血液凝固障害が疑われている方(出血が止まりにくい、または血栓が出来やすいと言われている方)

☆ 医師の支持による抗凝固薬、抗血小板薬、アスピリン、NSAIDs等の中止が出来ない方

 

治療実績は、世界で4000例以上にも、喘息発作や救急外来受診の回数が減少するというのです。

BTを受けた海外の患者さん162人を対象に、1年毎に『喘息発作の発生率』、『救急外来の受診率』を調査したtころ、BT1年間でどちらも数値が下がり、、以後5年間にわたって低いまま推移していることが報告されているそうです。

<PR DMM見放題chライト>

 

 お得な情報


オンラインストアの開設は、お試し無料の『カラーミーショップ』で!
カラーミーショップなら無料電話サポートがついてるから困った事もその場で解決

治療法とは?

BT治療は、3回に分けて短期入院で行い、治療と治療の間はそれぞれ3週間以上開けます。

何故3回に分けて行うのか?それは気管支全体を3階に分けて治療するからであり、1回目の治療は右下肺の気管支、2回目は左下の肺の気管支、3回目は左右上肺の気管支の順番で治療をします。

 

☆ 気管支を温めても、暑さや痛みは感じることはありません。

☆ 気管支には痛みを感じる神経がないため、温めても気管支自体に熱さや痛みを感じることはありません。

しかし、治療中に気管支鏡が喉や肺の外の神経を刺激すると、引っ張られる感じがしたり、痛みに似た感覚があることもあります。

☆ BT治療中の不快感を緩和するために、のどに麻酔を掛けたり、気分を楽にするお薬を点滴したります。

 

入院する3日ほど前からBTの翌日まで、経口ステロイド薬を服用するとのことです。

 

BT治療によって、喘息症状は安定しますが、症状が完全になくなるわけではないということで、医師の支持に従ってお薬の服用を続ける必要があるそうです。

また合併症などが起こる場合も有るため、治療後に体の調子が悪くなった場合や、なにか不安なことがある場合は直ぐに医療機関へ連絡することが大切だということです。

 

これまで薬物療法が喘息治療の中心でしたが、新しい選択肢ができたという事は、喘息で苦しんでいる方にとっては朗報ではないでしょうか。

 

お得な情報
おまとめするならユーファイナンスのビッグローン。無理のない返済計画で完済へ!おまとめローン【ユーファイナンス】

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>