スポンサーリンク VirtueForex口座開設はこちら アトピー性皮膚炎のメカニズム、理研が原因遺伝子を解明 | Network 健康

新しい治療法や、日々の健康法を紹介しています

iPS細胞, 大人の病気, 子供の病気

アトピー性皮膚炎のメカニズム、理研が原因遺伝子を解明

スポンサーリンク

 

アトピー性皮膚炎に、ワセリンで発症予防と効果の可能性が

 

女優の木村文乃さんが、一時期アトピー性皮膚炎で芸能界を引退しようかと思ったと告白しましたが、実は女優の広末涼子さんや、元モーニング娘の亀井絵里(第6期)さんなども、アトピー性皮膚炎で苦しんでいた時期が有ったということです。

 

木村文乃さん

 

理化学研究所は4月26日、アトピー性皮膚炎の原因遺伝子を突き止め、ワセリンを塗ることで発症を予防できる可能性があるとの研究成果を発表しました。

新たな治療法や、予防法の確立につながる可能性があるということです。

参考写真であり本文との関連性はありません

同研究所は、アトピー性皮膚炎を自然発症するマウスを作成し、病気の原因となる遺伝子変異を調べたところ、細胞の増殖や分化に必要なタンパク質『サイトカイン』を伝達する『JAKI』分子の遺伝子配列に突然変異が生じていることを発見したのです。

JAKIの異常が角質を剥がす酵素「プロテアーゼ」にも影響し、角質による保湿効果が低下することで、アトピー性皮膚炎を招く、と云うメカニズムを解明しました。

 

4つのセラミドでお肌のバリア機能を強化!咲水スキンケアジェル
乾燥肌やアトピ性皮膚炎の方に最適、製薬会社の咲水スキンケアジェル

こうしたマウスの表皮に、JAKIの働きを阻害する薬剤や、保湿効果を高めるワセリンを塗布したところ、発症の遅延・予防ができた事が分かりました。

 

発症前に皮膚バリアの破壊を防ぎ、角質の適切な新陳代謝を促すことが、アトピー性皮膚炎の予防に繋がることが分かったと云うのです。

同研究チームが、人間のアトピー患者の皮膚も調査したところ、6人中4人が同様の遺伝子異常を起こしていました。

今後、遺伝子要因だけではなく、皮膚や免疫力・環境など、他の複数の発症要因を分子レベル、遺伝子レベルで検討し、予防法や治療法確立につながる可能性があると云うことです。

 

ネットショップの開業ならカラーミーショップ
女性に選ばれているネットショップ作成サービス「カラーミーショップ」

アトピー性皮膚炎とは?

アトピー性皮膚炎は、憎悪・寛解を繰り返し慢性的に経過し、痒みの有る湿疹と定義されています。

 患者の多くはアトピー素因を持っているということで、乳幼児から成人まで、あらゆる年齢層で発症する病気なのです。

 

原因として、アトピー性素因(アトピー体質)つまり、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、結膜炎、アトピー性皮膚炎などの病気にかかりやすい体質だということです

 

家系内にこれらの病気にかかっている、または罹ったことがある人が多く、またダニやハウスダスト(家のホコリ)、食物などの環境中のアレルゲン(アレルギー反応の原因となる物質)に対してアレルギー反応を起こしやすい体質のことを指します。

このアトピー素因に加えて、皮膚の易刺激性、乾燥肌そして環境因子などが複雑に絡み合って関与し、病変を作っていると考えられているのです。

 

治療の基本方針として、環境の整備湿疹病変の薬物による治療乾燥肌に対するスキンケアの3つが挙げられています。

 

皮膚が過度に乾燥しないように、保湿効果の有る外用薬を入浴後などに使用して皮膚の調子を整えることが大切だ、と言われています。

 

大容量256GB・月額1,000円(税抜)~!レンタルサーバー【ヘテムル】
WordPressが簡単・すぐに使える⇒レンタルサーバーheteml(ヘテムル)

 

関山整体、28年の実績!簡単セルフ整体でつらい肩こりがスッキリ

 

 

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください