スポンサーリンク
DV保護された家族。広汎性発達障害の母親、月4万円の生活、 | Network 健康

Network 健康

新しい治療法や、日々の健康法を紹介しています

DV, 精神的疾患

DV保護された家族。広汎性発達障害の母親、月4万円の生活、

スポンサーリンク

 

保護された姉妹1ヶ月ぶりに入浴

 

抜群の価格競争力と製品の信頼性【デル・オンラインストア】

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!

 

2年前の9月に、関東地方に有るDV(ドメスティック・バイオレンス)被害者のシェルター職員は、39歳の母親と7歳の長女、4歳の次女を迎えました。

 

6畳ほどの面談室には、すえた臭いが広がり、差し出されたオレンジジュースを姉妹は一気に飲み干しました。

 

白とピンクの長袖シャツはアカで灰色に変わり、頭にはシラミがいたのです。

 

一家の手荷物には、ランドセルとポリ袋2つ、サイズの合わないシャツ、穴の空いた靴下や下着が、汚れたまま詰め込まれていたのです。

 

風呂は1ヶ月ぶりだという。

 

翌日から一緒に入り、姉妹の髪を溶かし、数百匹いたシラミを潰したそうです。

 

『お姉ちゃん、もう此れでイジメはなく成るね』と、次女がそう話しているのを何度も聞いた。

 

今3人は母子生活支援施設で暮らし、自立を模索しているということですが・・・・・!

 

保護されるまでの暮らしぶりを、母親は振り返り語っています。

 

夫は、トラック運転手や倉庫管理など10年で10回以上転職した。

 

 

━━━━━★ なぜプラセンタ&セラミドは肌に良いの!?★━━━━━━━

お肌の基となる成分を持つから美容液としては高級な部類に入ります。

【プラセンタ:肌の成長因子、天然保湿成分】        
【セラミド:細胞間脂質】

今ならこれらの【原液】をお試しすることができます!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼続きはこちらから、話題の『高級馬プラセンタ・セラミド』最大62%OFF

 

 

年収は200万円前後程度で、家賃や光熱日以外は酒やタバコに消え、自分の事務職の給料などでやりくりをしていた。

 

9年前に長女が生まれてから、『頭が悪い』、『ダメな女』などと毎日なじられたとのことです。

『洗濯物がたためない』、『ご飯を作りながら、子供に気を配れない』、『酒が入ると胸ぐらをつかまれ殴られた。』等などです。

 

実は母親には、2つのことが同時に出来ない「広汎性発達障害」などが有ることが、後でわかりました。

 

6年前に、次女が生まれたあと「能力不足』との理由で解雇されたため、次の職が見つからず、家計は悪化したのです。

 

夫の失業で、約2年間は生活保護も受けましたが、夫が再就職すると打ち切られたということです。

 

夫は給料を家計に入れず、月4万円で生活していましたが、長女が小1になったところ電気・ガス・水道のどれかが止まるようになったと云うことです。

 

『ブライダルエステ』結婚を迎える花嫁さんへ  エルセーヌ
晴れの日を迎えたいあなたのためにブライダル特別コースをご用意!

スポンサーリンク

エルセーヌ『ブライダルコース』ご結婚・挙式を応援エステ体験の予約はこちらへ

 

 

広汎性発達障害とは

 

広汎性発達障害は、社会の中でうまくコミニュケーションが取れないことが多いと云われています。

 

社会的な行動がうまく取れない発達障害の総称で、小児自閉症やアスペルガ症候群も広汎性発達障害に含まれ、一般的に次の3つの特徴が見られるとのことです。

 

 

コミニュケーションの困難

 

言われたことを額面通りに受け取ってしまうあために、発言の真意が読み取れなない、冗談を理解できないといった問題が生じます。

 

言葉が扱えるように成るまで時間がかかり、相手の言葉をオウム返しする、独り言を繰り返すなど、多くのケースでは幼少期に何らかの徴候が見られます。

 

 

対人関係の困難

 

『周囲に感心を持たない。』、『逆に積極的関わり馴れ馴れしくなる。』、『相手の気分を害することを悪気なく云う。』などの問題で、対人関係を円滑に構築できないと行った特徴が見られます。

 

また其の場の空気を読むのが苦手なので、間の悪い発言をしてしまうなど失言癖が有ることも多く、孤立しやすい傾向に有るとのことです。

 

 

こだわり

 

 

臨機応変な対応ができにくく、自分なりの順序・方法にこだわり、初めての環境に強い不安を示し、興味のある分野だけに強い関心を示すといったことが多くあります。

 

此れは初めての状況、興味の範囲外の物事位に対して、適切に想像力を働かすことが困難な広汎性発達障害の子供達の特徴から怒ることも考えられています。

 

 

子供への接し方

 

発達障害の子供が首位と異なるのは致し方がないことですから、出来無いことを理由に怒ることは避けましょう。

 

叱って改善できる物事については叱るのは良いことですが、発達障害の子供が努力しても出来ないことについて叱っても意味は有りません。

 

むしろ普通通り、あるいは普通以上の結果を出した時に褒めることが重要なのです。

 

また、何かを説明するときには視覚情報で感覚的に伝えるなど、言葉だけで理解させようとしないことも大切で、無理なく、出来ることからやらせるのが発達障害の子供への接し方の基本なのです。

 

 

 

 

世界最大の旅行サイト、トリップアドバイザーの

┏━┓┏…┓┏━┓┏…┓┏…┓┏━┓┏…┓┏━┓
┃温┃┃泉┃┃ア┃┃ド┃┃バ┃┃イ┃┃ザ┃┃ー┃
┗…┛┗━┛┗…┛┗━┛┗━┛┗…┛┗━┛┗…┛

●日本全国の人気温泉宿を、温泉地ごとに口コミでランキング!

●複数の予約サイトから最安値を見つけて、そのまま予約!

●口コミを書いて体験をシェア!あなただけの旅行記を作成!

詳しくはこちら>>【温泉アドバイザー】

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Theme by Anders Norén