スポンサーリンク VirtueForex口座開設はこちら 水害救助・救助隊員が犬や猫まで一緒に救助で、賞賛か違反かで論争が! | Network 健康

新しい治療法や、日々の健康法を紹介しています

自然

水害救助・救助隊員が犬や猫まで一緒に救助で、賞賛か違反かで論争が!

スポンサーリンク

 

大規模水害で、ペットまで救助に論争が

 

 

 

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
▼iPhone修理の事ならあいさぽへ!
    全国へどんどん拡大中↑↑

▼【¥4,980~】修理可能!即日お渡し!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

 

鬼怒川の堤防決壊により、茨城県常総市が大規模な水害に見舞われた2015年9月10日、屋根の上で助けを待っていた住民2人が2匹の犬とともに救助される様子が、テレビ各社のヘリコプターから生中継され、大きな注目を集めたのです

 

インターネット上では、犬の命まで救った自衛隊員を賞賛する声が相次いだということですが、此れを『ルール違反』と指摘するツィートが投稿され、議論を呼ぶことになったというのです。

 
たった30分の番組中にズボンがゆるくなっちゃった!骨盤ウォーカーベルト

 

住民のもとに自衛隊員が降り立ったのは10日16時頃、救助対象者は女性、男性の順番で2人が抱きかかえていた犬も一緒にヘリコプターに引き上げられましたが、途中で落ちないようにするためにか、犬を袋に入れる工夫もされていたのです。

 

救助された女性は搬送先にの公園に到着後、報道陣の取材に対して『本当は、犬を置いてくればよかったのかもしれないでうけれど、自衛隊の方に『お願いします』と言って連れて来ました。。子供の犬なので置いて来られなかったので・・・・・!』と話し、感謝の言葉を述べて言たということです。

 

ネット上には『私も愛犬を置いて自分だけなんて無理』、『涙が止まらない、本当に良かった』、『ペットの犬や猫たちも大事な家族だということですね、深い絆を感じます』といった声が相次ぐと同時に、自衛隊員にも称賛の声が集まったとのことです。

 
世界初の動体視力トレーニングメガネ『プライマリー』

 

そうした中、あるツイッターユーザーが『陸上自衛隊が要救助者に抱えられた犬を救助しました。ルール違反ですが意外と隊員は融通がききます』と登校したのです。

 

其の下には、犬が『家族』であることを被災者に確認したうえで救助にあたったとする、会話のやり取りを載せいていました。

 

ツイートは反響を呼び、改めて自衛隊ンの判断を評価する声が上がったということですが、一方で、『本当にそんなルールがあるの?』と云う疑問の声も出たのです。

 
印影プレビューを見ながら注文できる!印鑑の匠ドットコム

 

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>

このユーザに現役自衛隊員の妻を名乗る人物が『ルール違反ではないんです。ただ救助の優先順位が変わってしまうのです。』と反論すると、同ウーザーは自身も『身内が自衛隊法のエキスパート』だとしたうえで、『自衛隊の任務はあくまで『生存する国民の救助』』だと返答したということです。

 

最もこのユーザーは『ルール違反』を問題視しているわけではなく、ルールに縛られる中でも何とかして『小さな家族』を助けようとする自衛った委員の姿勢を好意的に捉えているようだったということですが、反響があまりに大きいことを理由に、まもなくしてツイートを削除しました。

 

災害時において、自衛隊が『人命優先』で救助に当たることは確かですが、『生存する国民の救助』が任務だとしても『災害時にペットを救助することは負荷』との決まりがない限り此処で『ルール違反』とは言えないということです。

 
業界初の「10年買い替え買い取り保証サービス」ルール健康フライパン

 

自衛隊と連携して救助活動に取り組んでいる警察や消防では、『ペットに関する内規は有りません』、『ペットをその場に残していっても大衆部な状況も有る。様々なケースが有り、一概にいえません』と、話しています。

 

防衛省では『ペットに関する根拠法令は有りません、人命救助を再優先としていますが、可能な範囲で要救助者の要望に答えれるよう対応しています』とコメントを出しています。

 

なお環境省では、災害時にペットと同行避難することを推進するガイドラインを出しているということです。

 

 
お得な航空券一括比較『スカイスキャナー』

 

 

東日本大震災の経験を踏まえ、2013年11月に作成しました。同行避難は『動物愛護の観点のみならず、放浪動物による人への危害防止や生活環境保全の観点からも必要な措置である』とし、自治体や飼い主などが日頃から準備すべきことや発生時の対応などを記しているということです。

 

今回の救助には、救助隊員が助けを待つ子供たちにハイタッチをしたり、お年寄りに明るく話しかけたりして、皆が笑顔で救助されていました。

 

救助隊員の優しさが、画面を通して国民に伝わったのではないでしょうか。

 

 

★☆ 定期コースで【初回半額】 どろ豆乳石鹸「どろあわわ」 ☆★  

【1】黒ずみ毛穴がポツポツ目立っちゃう ⇒ムリヤリ押し出したり、ゴシゴシ傷つけると悪化の原因に。
    
【2】暖房や冷房などで乾燥した肌の場合⇒ ますますその乾燥が加速してしまいます。
 
そんな要注意お肌のお悩みに!どろあわわ♪ 詳しくはコチラ

 

 

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください