スポンサーリンク

 

仕事中に、熱中症に罹る人が急増中

 

 

猛暑が続く中、仕事中に熱中症に罹る人が後を絶たないということです。

 

2014年に熱中症で4日以上休業した人は計423人(内死者12人)にも上り、厚労省が集計を始めた”05年の2倍以上に増えたということです。

 

今年も7月末までに発症した人は8人(速報値)が死亡したというのです。

 

 

話題のフットマッサージャーを購入でもれなく人気商品プレゼント!【ファイテン公式】

 

専門家は、「この10年で暑さが厳しくなり、リスクが高まっている、職場で予防の工夫を』と、注意を呼び掛けているそうです。

 

「天然の蚕から採れたシルクで出来た冷え取り靴下『リンマー』の総販売数が2万3千セット突破!!身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

 

『地下1階で熱中症の危険が高まっています』・・・・と警報システムが!

 

厚生労働省の調査では、”14年に仕事中に熱中症に罹った死傷者数423人のうち業種別では、建設業の144人が最も多かったということです。

ついで製造業84人、運送業56人、商業28人などだったということです。

 

今年も7月までに、計8人が熱中症を発症し亡くなったのです。

  

 

例年8月に、熱中症の労災が多発することから、同省では今月4日、各地の労働局を通じて各企業に注意を呼びかけた、ということです。

 

”05年に190人だった職場での熱中症による死傷者は、記録的猛威だった10年に最多の656人となり、その後も40人超で高止まりをしているのです。

 

厚労省が”12年に9283社を対象に行なった調査では、67%の企業が『熱中症予防策を実施している』と回答したと云うことですが、中小企業ではコスト面での対応に限界も有ると云うのです。

 

  …………………………………………………………………………………
   あの国民的大人気漫画と三井住友VISAカードがタッグを組んだ!
【ワンピースVISAカード】
  …………………………………………………………………………………

 

 

埼玉県川口市・鋳物製造の『辻井製作所』の工場では室温が最高45度に上るそうです。

 

冷房やミスト噴霧器を設置しているということですが、辻井和夫社長(67)は『冷房を増やせば経費がかさむ。コマ目に休憩室で休ませるなど、基本を組み合わせて乗り切るしか無い』と話しているということです。

 

厚労省は、熱中症対策として手引を作成して、各企業に配布をし注意を呼びかけています。

 

パフォーマ登録数業界”NO1″達成!ライブチャットマシェリ

1000円分の無料体験ポイントが貰えるので安心して遊べる!

スポンサーリンク

 

環境管理

 

★ 冷房か日陰で涼しい休憩場所を設ける

 

★ 氷、冷たいお絞り、シャワーなど体を冷やす物品を準備する

 

作業管理

 

★ 作業前後や作業中、定期的に水分・塩分を摂取

 

★ 熱さが厳しい時は作業時間を短縮し、負荷の大きい作業を避ける

 

★ 通気性の良い服装

 

★ 直射日光のしたでは、通気性の良い帽子をかぶる

 

★ 高温多湿な作業場所は管理者が巡視

 

健康管理

 

★ 睡眠不足や前日の飲酒に気をつけ、朝食をとる

 

まだ、熱い夏が続きますので体調管理に気をつけて、乗り切るように心掛けたいものです。

 

 

 

 

簡単・ゴースト肩こり、大胸筋を鍛える20秒体操

 

 

 

 

 

 

<PR おしゃれ女子必須の馬油アミノ酸シャンプー&トリートメント!>